FC2ブログ
印刷屋勤務のプリンが綴る、日本の習慣、節目節目で出す挨拶状の書き方など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は縦書きの挨拶状の場合「句読点("、" や "。")」「段落おとし(段落の始めに1文字分あけること)」は入れないのが正式です。そのかわり文節には点のかわりに半角分スペースをあけます。

これは古くは筆で書簡を書いたことからの慣わしだといわれています。弊社の見本もそのようになっておりますが、近年では、お若い方や教職・公務にあるお客様などから「句読点を入れて欲しい」「段落おとしをして欲しい」という要望も多くなって来ています。時代の流れですかねー。

文字数が多過ぎて紙面いっぱいに詰まっている場合はもちろん区切りとして句読点があった方が読みやすいでしょうが、通告書ではなくご挨拶状ですから句読点や行落しがないほうが、当りも柔らかくすっきりとして文字のすわりが良いと思います。
スポンサーサイト
喪中欠礼はがきは、なるべく受取る側の方が年賀状を書きはじめる前に届くように出しましょう。目安として、お年玉付年賀はがきの発売が毎年11/1頃で、郵便局で年賀状の投函受付が始まるのが大体12/15前後です。

もしも、あまりに年末差し迫った頃に不幸にあわれた場合や、バタバタしていて年内の投函が間に合わなさそうだという場合は、喪中はがきを出すのは見合わせて、年明けに届いた年賀状は有難く頂戴し、そのお返事も兼ねたご報告に「寒中見舞い」としておハガキを出すという手もあります。当店では喪中欠礼はがき、寒中見舞いはがき、死亡報告はがき等の例文やレイアウト見本も多数ご用意しております。ぜひネットショップにご来店ください。喪中欠礼はがき印刷 プリントピア
宗教や宗派によってクリスマスを祝わない人、日本のクリスマスがお祭りのようにイベント化されている事を不快に感じている人もいらっしゃるので、気心の知れたごくごく親しい友人に送る私信のお手紙以外には、季節の挨拶として「クリスマス」という言葉を挨拶状に使うのは出来るだけ避けたほうが無難だと思います。

どうしてもクリスマス時期の雰囲気を出した挨拶にしたい!という場合は「街にイルミネーションの輝く華やかな季節となりました」などとオブラートに包んでみてはいかがでしょうか?
時候のあいさつ
12月(師走・極月)の時候の挨拶です。

  • 初冬の候
  • 寒冷の候
  • 極月の候
  • 霜夜の候
  • 師走の候
  • 寒気いよいよ厳しき折柄
  • 年もいよいよ押し詰まり
  • 年もせまり何かとご繁忙の事と
  • 年の瀬も迫り
  • 街が売出しで賑わう頃となりました
  • 街が買い出しで活気づく頃となりました
  • 歳末何かとご多端の折柄(折から)益々ご繁栄の事とお慶び申し上げます。
  • 年末ご多忙の折柄(折から)益々ご繁栄の事とお慶び申し上げます。



<「クリスマス」は挨拶状に使って大丈夫?>
宗教や宗派によってクリスマスを祝わない人、日本のクリスマスがお祭りのようにイベント化されている事を不快に感じている人もいらっしゃるので、気心の知れたごくごく親しい友人に送る私信のお手紙以外には、季節の挨拶として「クリスマス」という言葉を挨拶状に使うのは出来るだけ避けたほうが無難だと思います。どうしてもクリスマスっぽい雰囲気を出したい!という場合は「街にイルミネーションの輝く華やかな季節となりました」などとオブラートに包んでみてはいかがでしょうか?

<喪中はがきはいつまでに出せばいい?>
喪中はがきは、なるべく受取る側の方が年賀状を書きはじめる前に届くように出しましょう。目安として、お年玉付年賀はがきの発売が毎年11/1頃で、郵便局で年賀状の投函受付が始まるのが大体12/15前後です。
もしも、あまりに年末差し迫った頃に不幸にあわれた場合や、バタバタしていて年内の投函が間に合わなさそうだという場合は、喪中はがきを出すのは見合わせて、年明けに届いた年賀状は有難く頂戴し、そのお返事も兼ねたご報告に「寒中見舞い」としておハガキを出す、という手もあります。当店では喪中欠礼はがき、寒中見舞いはがき、死亡報告はがき等の例文やレイアウト見本も多数ご用意しております。ぜひネットショップにご来店ください。喪中欠礼はがき印刷 プリントピア
時候のあいさつ
11月(霜月・菊月)の時候の挨拶です。

  • 晩秋の候
  • 暮秋の候
  • 向寒の候
  • 落葉の候
  • 深冷の候


<喪中欠礼はがきの準備>
喪中欠礼のはがきは、なるべく先方(受取る側の方)が年賀状を書きはじめる前に届くように出しましょう。目安として、お年玉付年賀はがきの発売が毎年11/1頃で、郵便局で年賀状の投函受付が始まるのが大体12/15前後です。当店では喪中欠礼はがき、寒中見舞いはがき、死亡報告はがき等の例文やレイアウト見本も多数ご用意しております。ぜひネットショップにご来店ください。喪中欠礼はがき印刷 プリントピア
時候のあいさつ
10月(神無月・時雨月)の時候の挨拶です。

  • 仲秋の候
  • 秋涼の候
  • 錦秋の候
  • 紅葉の候
  • 菊香薫る好季

当店では挨拶状の例文やレイアウト見本をご用意しております。ぜひネットショップにご来店ください。挨拶状・はがき印刷 プリントピア

時候のあいさつ
9月(長月・寝覚月)の時候の挨拶です。

  • 初秋の候
  • 新秋の候
  • 早秋の候
  • 秋冷の候
  • 秋涼の候
  • 爽秋の候
  • 燈火親しむ好季
  • 天高く馬肥ゆる秋

当店では挨拶状の例文やレイアウト見本をご用意しております。ぜひネットショップにご来店ください。挨拶状・はがき印刷 プリントピア
時候のあいさつ
8月(葉月・桂月)の時候の挨拶です。

  • 残暑の候
  • 晩夏の候
  • 葉月の候
  • 立秋の候
  • 早涼の候
  • 残暑なお厳しき折柄
  • 虫の声に秋のおとずれを感じ
  • 朝夕涼味を覚える頃

当店では挨拶状の例文やレイアウト見本をご用意しております。ぜひネットショップにご来店ください。挨拶状・はがき印刷 プリントピア
時候のあいさつ
7月(文月・七夜月)の時候の挨拶です。

  • 盛夏の候
  • 酷暑の候
  • 孟暑の候
  • 大暑の候
  • 炎暑のみぎり
  • 暑さ厳しく


当店では挨拶状の例文やレイアウト見本をご用意しております。ぜひネットショップにご来店ください。
挨拶状・はがき印刷 プリントピア
時候のあいさつ
6月(水無月・五月雨月)の時候の挨拶です。

  • 初夏の候
  • 立春の候
  • 梅雨の候
  • 向暑のみぎり


挨拶状の印刷承ります! 例文もたくさんあるよ「挨拶状・はがき印刷 プリントピア
時候のあいさつ
5月(皐月・佐月)の時候の挨拶です。

  • 晩春の候
  • 初夏の候
  • 新緑の候
  • 若葉の候
  • 薫風の候
  • 風薫る好季


新生活の春。就職、異動、転勤、転職、転居が決まったら、日頃お世話になってる方へご無沙汰している方へ報告も兼ねて手紙を出しましょう。挨拶状の印刷承ります! 例文もたくさんあるよ「挨拶状・はがき印刷 プリントピア
時候のあいさつ
4月(卯月・卯花月)の時候の挨拶です。

  • 春暖の候
  • 陽春の候
  • 春風の候
  • 陽光もうららかな好季
  • 桜花らんまんの折から


新生活の春。就職、異動、転勤、転職、転居が決まったら、日頃お世話になってる方へご無沙汰している方へ報告も兼ねて早めに手紙を出しましょう。挨拶状の印刷承ります! 例文もたくさんあるよ「挨拶状・はがき印刷 プリントピア
時候のあいさつ
3月(弥生・花見月)の時候の挨拶です。

  • 早春の候
  • 春暖の候
  • 若草の候
  • 孟春の候
  • 桜月の候
  • 弥生の候
  • 春寒の候
  • 春雨の候


挨拶状の印刷承ります! 例文もたくさんあるよ「挨拶状・はがき印刷 プリントピア
時候のあいさつ
2月(きさらぎ・如月)の時候の挨拶です。

  • 晩冬の候
  • 立春の候
  • 余寒の候
  • 残寒の候
  • 春寒の候
  • 梅月の候
  • 余寒厳しき折柄
  • 雲雀鳴く頃


<寒中見舞いはいつまで出せる?>
喪中だったり署事情があって年賀状が出せなかった場合、年賀を出してない人から年賀状が来てしまった場合(または喪中の方へのご挨拶)には寒中見舞いを出しましょう。寒中見舞いは、お正月松の内明けから立春・節分前まで(大体1月7日~2月3日の間)に先方へ届くように出しましょう。当店では寒中見舞いはがき印刷も承っております。
ぜひネットショップにご来店ください。
寒中見舞はがき印刷 プリントピア


時候のあいさつ
1月(正月・睦月)の時候の挨拶です。

  • 初春の候
  • 新春の候
  • 春寒の候
  • 寒冷の候
  • 厳冬の候
  • 大寒の候
  • 烈寒の候
  • 酷寒の候
  • 甚寒の候
  • 極寒の候
  • 厳寒のみぎり
  • 寒気厳しき折柄


<お正月、年賀状の場合>
元旦(1月1日)から松の内(~1月7日)明けまでは「謹賀新年」「恭賀新年」「賀正」「頌春」「迎春」などが使えます。また年賀状用には特別なあいさつの決まり文句のようなものがあります。詳しくは年賀状印刷のページに掲載の例文をご覧ください。

<喪中の場合>
ただし、「年賀」「謹賀新年」「恭賀新年」「賀正」「頌春」「迎春」これらの言葉にはおめでたい意味が含まれています。喪中欠礼状の場合や、喪中の方への挨拶状には使わないよう気をつけましょう。例えば喪中に頂いた年賀状にお返事の寒中見舞いを出す時は「お年賀状をいただきまして」のところを→「お年始状をいただきまして」、「お年始のご挨拶を賜わりまして」などと言い換えると良いです。当店では喪中欠礼はがき印刷、寒中見舞いはがき印刷、死亡報告はがき印刷も承っております。ぜひネットショップにご来店ください。
喪中欠礼はがき印刷 プリントピア
時候の挨拶は、挨拶状などの文頭にくる季節の挨拶のことばです。
「拝啓 ○○の候ますますご清栄のことと心からお慶び申し上げます」
「拝啓 ○○の候ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます」
「拝啓 ○○の候皆様ますますご健勝のことと存じます」
・・・といった感じに使います。

時候の挨拶を省く場合に「前略」と書くことがありますが、挨拶状など印刷して投函するようなフォーマルな手紙に「前略」はあまり使いません。ここでは1対1に個人的に出す普通のお手紙ではなく、印刷屋に頼んで刷ったり、自宅のプリンターでプリントしたりして、たくさんの方へ出す「挨拶状」によく使われる時候の挨拶を紹介していきたいと思います。例えば転職、転勤、退職、開業、転居など目上の方や顧客の方々宛に出す挨拶状の文章などを考える際に参考になさって下さい。

「○○の候」は→「○○のみぎり(砌)」「○○の折から」に置き換える事も出来ます。季節の象徴的な動物や花など季語的なものは、「○○○の頃となりました~」「○○○○の咲く好季(×××の鳴く好季)」などという風に使われることが多いです。

私共の会社では定型例文での印刷のほか、お客様の作られたオリジナル文章での挨拶状印刷を行なっております(印刷して欲しい文章を自分なりに作文してみたものの、相手に失礼が無い文かちょっと自信がない、しきたり的に合ってるか判らない、という場合は長年挨拶状印刷を手掛けて来たノウハウを活かして文章の推敲なども承っております)。宜しければネットショップにご来店ください。
挨拶状・はがき印刷 プリントピア
時々びっくりするような事がございます。

挨拶状はがき印刷は通常、「私製はがき」と呼ばれる厚手のポストカード状の用紙を使います。(マナーの項で後日詳しくご説明するつもりですが、挨拶状では、「官製はがき」や別納スタンプなどは簡略化?したものとして失礼とされています)これを、納品したところ、お客様が宛名を書き、そのままポストへ投函されてしまったのです。

「私製はがき」には郵便運賃が含まれておりません。反対に郵便運賃が予め含まれているのが「官製はがき」です。ですから、投函する前に、かならず運賃分の切手をお貼り下さいね。
みなさん初めまして。

私は印刷の文章の組版を仕事にしています。

挨拶状の作成などでお客様からよく訊かれる事などを、会社での日々の徒然にのせて、ご紹介していけたらと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。