FC2ブログ
印刷屋勤務のプリンが綴る、日本の習慣、節目節目で出す挨拶状の書き方など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喪中はがきのよくある質問
 『妻の親が亡くなりました。』

自分の妻の親が亡くなった場合、自分は喪中はがきをどうしたらいいのか?出した方がいいのか?出さない方がいいのか???

これは11月に入るとメールでもお電話でも大変増える質問です。

古いしきたりから言えば、奥様の親御さんが亡くなった場合、旦那様の名義では喪中状を出しませんでした(お婿さんの場合は別です)。奥様も他家へ嫁いだ身ですから喪中にならない、どうしても出したいなら奥様おひとりで旧姓で出すべき…という考え方が主流だったからです。・・・で・す・が、時代の流れでこれも変わってきています。最近では夫婦ご連名で喪中状を出される場合がとても多いです。姓名は違えども家族ですから、哀しみは一緒ですし、当然の流れかも知れません。

さて、夫婦連名で出す場合、文面上の続柄は?
差出人の名義は僕が先?妻が先?

はい、これは旦那様から見た続柄を書きます。義父、義母といった具合です。
故人名は下のなまえだけではなく姓も入れたフルネームで書くと、受取った側が「奥さんの方の親御さんだな」とすぐ分り、誤解がなく、よいでしょう。
差出人名義は世帯主が前になりますから(1)旦那様、(2)奥様の順が一般的です。


下記の例文を参考にして下さい。


喪中につき年末年始の
 ご挨拶ご遠慮申し上げます

今年三月義母 封筒刷子が永眠いたしました
ここに本年中賜わりましたご厚情を深謝申し上げ
明年も変わらぬご交誼のほどをお願い申し上げます

〒000-0000 ××県××市××区××町××00-00
名刺屋 太郎
    判子



当店では喪中欠礼はがき、寒中見舞いはがき、死亡報告はがき等の例文やレイアウト見本も多数ご用意しております。ぜひネットショップにご来店ください。喪中欠礼はがき印刷 プリントピア
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aisatujyo.blog119.fc2.com/tb.php/23-ee892e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。