FC2ブログ
印刷屋勤務のプリンが綴る、日本の習慣、節目節目で出す挨拶状の書き方など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月になってますます寒さ厳しくなってきましたね、風邪が流行っているようですが皆さんいかがお過ごしですか?寒波も迫ってきていますが、Web2.0の波が当社にも押し寄せています。そろそろ会社のホームページをWeb2.0に則したものに改変せよとの命が下っております!

まあそれはさておき、

そろそろ異動や引っ越しなど環境を新たにする方がいらっしゃるのではないでしょうか?

転勤通知、転職通知の挨拶状(お葉書)は、自分が担当していたお客様宛にきちんと出しておきましょう。今までお世話になったお礼と、何日付けでどこへ異動になったのか、後任者が判っているなら「なお後任は○○です」などと引き継ぎも書くと親切でしょう。

一般的に「●●通知」などと呼ばれる挨拶状、ここでもっとも大切な事は、異動とか交代とか、変更が決まったり実行されたら、「公式に早く知らせる」→「挨拶状をすみやかに出す」ということです。準備でいっぱいいっぱい、バタバタしてしまって、うっかり失念…というのも解りますが、こういった事は先方様に「何を今更」と思われないようにお知らせしなければなりません。情報は鮮度が命なのです!


次からはそういった異動、転勤、引っ越しなどの文例を具体的にご紹介して行きたいと思います~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aisatujyo.blog119.fc2.com/tb.php/32-0fb6ff0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。