印刷屋勤務のプリンが綴る、日本の習慣、節目節目で出す挨拶状の書き方など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑中見舞いは、年賀状に比べて期間が長く、投函受付期間等の郵便局サイドの制約もないので、気兼ねなく出せる季節の挨拶状です。お世話になった方へ、親しい人へ、ご無沙汰している方へ、今年は暑中見舞いはがきを出してみてはいかがですか?

それでは実際に暑中見舞いの例文をご紹介していきますね。


暑中お見舞い申し上げます
平素は格別のご愛顧を賜わり誠にありがとうございます
今後とも変らぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます
暑い日が続いておりますが 貴社の益々のご繁栄 ご発展をお祈り致します
 平成二十年 盛夏

〒000-0000 ○○県○○市○○区○○町000-000
挨 拶 志多朗
    良 子



暑中お見舞い申し上げます
平素はひとかたならぬご厚情にあずかり 心から御礼申し上げます
炎暑の折 皆様方にはご自愛のほどお祈り申し上げます
さて 弊社では左記の予定で夏期休暇を実施させていただきますので
ご了承のほどよろしくお願い申し上げます
 平成二十年 盛夏

夏季休業 ○月○○日(○)~ ○○日(○)

クリーニング アイサツ
店長  挨 拶 志多朗
〒000-0000 ○○県○○市○○区○○町000-000
電話 000-000-0000



良いあいさつ状.comでは、これらの文例で暑中見舞いはがきの印刷を承っております。他のタイプの文例、縦書きの見本画像もございます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aisatujyo.blog119.fc2.com/tb.php/41-435453e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。